美味しかったもの、いろいろ

を時系列に・・

 

↓ミラノに来たらまず最初にいただくのは、いつもコトレッタです。

おしゃれな人で埋め尽くされたマンダリンオリエンタルの中庭は、ファッションウィークならではの雰囲気で、ちょっと背筋を伸ばしての楽しいランチでした。

 

 

ミラノ最終日は、話題のレストラン・ミシュラン2星のEnrico Bartolini。

JAPANチームの皆様と涙が出るほど笑い、思い出のディナーとなりました。

↓お料理は全て美味しかったのですが、とっても可愛かったのは、海藻やフルーツが練りこまれたバターと、

 

↓小菓子として出てきたミニパネトーネちゃんです♡

 

 

ロンドンに着いてすぐ直行したのは日本食レストラン「いけだ」です。

学生の時から通いつめていて、すし職人の畠山さんとは何十年のお付き合いです。この日も、わたくしが学生だった頃の懐かしい話で盛り上がりました。

↓一番人気の「サーモンスキンロール」。

パリパリに焼いたサーモンの皮を照り焼き味にしたもの。わたくしにとってはここでしか味わえない癒しのメニューです。

 

ロンドンでは友人の家で、何杯もお茶をいただきながら、何時間もおしゃべりをしてすごしました。

↓これはブラックティーにソイミルクを入れたもので、友人が今はまっているという飲み方です。日本の豆乳と風味が違うので、ちょっと香ばしく、なかなかでした。

 

 

RWホテルのルームサービスでいただいたパンケーキです。

寝ぼけていたのに、パッと目覚めるほど美味しかった!!です。

 

ロンドン最終日には、友人たちを招いて、RWホテルのアフタヌーンティーを楽しみました。

2018年のアフタヌーンティーのコンペティションで、コンテンポラリー部門で1位を獲得したそうです。

↓サンドイッチがし〜っとりおいしくて、ペロリでした。たまごサンドの隠し味がたまらなくて、皆んなでおかわりしました。

ケーキはピカソやアンディーウォーホールのアートにちなんだ、個性的なビジュアルですが、お味が美味しいのでこれもペロリ。

 

 

こうして美味しかったものの写真を見返すと、一緒にすごした人たちとの楽しい時間も記憶によみがえりました。

 

こんな幸せな旅をすることができて、家族やスタッフに感謝です。

旅の記録その2

楽しみにしていた友人たちとの大朝食会。

前夜のパーティーではしゃぎすぎた数名は寝坊して欠席・・。

中朝食会となってしまいましたが、大好きなレモンローフ、タルト、ケーキ、クロワッサンを思う存分食べたので、大満足です!

 

ショーは、ここ数年の中でいちばん素敵だと思いました!

 

カールがちょっと太ったかな??とみんなで噂をしながら、

 

バックヤードのケータリングをちょこちょこつまみ、

 

その後はマルケージでお茶をし、

(三角の黄色のケーキがお気に入りです。)

散々おしゃべりをした後、

 

ジェラート屋さんにも行ってしまいました。

 

 

誰が見ても、完全に糖分過多でした。

旅の記録その1

しばらく更新していなくてごめんなさい。

1週間分をいくつかに分けて、まとめて載せます!

 

↓先ずはミラノから。

 

MFWに合わせたマンダリンオリエンタルのフラワーデコ、ステキでした。

 

↓お部屋にはかわいいチョコが!

 

↓プレゼントはファーのターバン。

使いこなせそうに無い、代物デス。

 

 

↓ガブリエラとクリスティアーナからローマのお土産も。

エレガントな刺繍入りのランチョン&ナプキンのセットでした。

嬉しい〜〜♡

 

夜は秘密の場所でディナーパーティーがありました。

イタリアには未だに貴族が所有している信じられないくらい美しい建物がたくさんあります。

今回の会場も、秘蔵の美術品がたくさんあり、壁や天井など、建物自体もヘリテイジという事で、撮影は禁止でした。

↓かろうじて撮影OKが出たのはディナーテーブルと、

 

↓お食事。

最近流行りのフルーツ型のデザート、かわいい上に味も美味しくておかわりしたいくらいでした!

 

大好きな友人たちと再会し、おしゃべりの尽きない、夢のような時間でした。

 

皆んな日本で起きた台風や地震の被害のことを知っていて、とても心配してくれました。

 

こんなミラノ初日、じーんときてなかなか寝つけませんでした。

 

(時差ボケもあったのかな⁇)

 

夏の終わり。

最近夜はめっきり涼しくなりました。

完全に秋めいています。

 

短かったな・・北海道の夏。

さようなら・・北海道の夏。

 

と、しょんぼりしていましたが、

 

秋冬のファッションのことでも考えて、前向きに秋を迎えようと、

 

 

↓先月汗だくで試着したコートとバックのコーディネートを引っ張り出してみました。

「大阪のおばちゃん」っぽいな・・と思いつつも、人生初のヒョウ柄コートに挑戦してみることにしたのであります。

 

ここ1年くらいの間に、定期的に大阪へ行っていますが、未だにヒョウ柄のおばちゃんを見たことがありません。

やはり都市伝説なのか・・??

と、

どうでもいいことを考えていたら、

横で家族に

「ピコ太郎だ。」と言われてしまいました。

・・・

確かに。

そっちは考えていませんでした。

 

懐かしいものたち。

ゴールデンウィークから始まった、クローゼット大整理プロジェクト。

(当初は気軽に始めたんですが、途中から壮大なプロジェクトなんだと気付きました・・)

 

ただいま小物収納エリアに突入しています。

(その後は、恐ろしいシューズエリアが待っています。)

 

 

引き出しの奥〜〜のほうから、大学生時代に流行っていたシャネルのコスチュームジュエリーが色々出てきました。

当時コンサバティブなセーターやジャケットにシャネルのブローチをつけるのが定番スタイルで、クラスメートの女子全員がそんな格好でした。

 

 

裏のプレートの刻印に96とありました。

1996年製。

古い〜〜。

 

↓これはもっと古く、1993年。

25年前か・・・

 

クローゼット大整理、

大変だけど、懐かしい思い出に浸れて、結構楽しんでいます。

先週末は・・

久々に結婚式に出席しました。

 

祝辞をお願いされていたので、緊張気味で早朝から美容室へ・・

 

着物と洋服を迷いましたが、結局洋服にしました。

それでも、ちょっとこのかんざしを付けてみたかったので、持参しました。

 

(てっさい堂で一目惚れ)

いつもお願いしているTさんにヘアセットをしていただいたのですが、彼女のイメージしていたスタイルに合わないとかで、かんざしは却下・・・涙!

 

 

ペンダントヘッドとしても使えるように加工されているので、もしかしたらその方が出番があるかも・・

 

Tさん、いつか頭につけてください〜〜!

MTO

FENDIのピーカブーMTOイベントが始まり、カクテルパーティーにお誘いいただきました。

 

新しい素材もたくさんお披露目され、世界にひとつのバッグが作れるとあって会場は熱気ムンムン!

 

 

ハード素材もスワロフスキーから本物の宝石まで、よりどりみどり‼︎

ミンクのインレイでイニシャルを入れたり、色合わせも2000通り以上…‼︎

 

みんな大興奮で、キャーキャーでした!

ようやく

明日から少し暖かくなる予定の札幌。

そろそろバスケットを楽しめる季節が近づいてきました。

 

 

出待ちのバスケットたち。

 

 

 

今日はダブルワインにゑり萬風呂敷がけにしました。

赤をポイントにコーディネートしたつもりですが、合っているのかいないのか・・

ちょっとよくわかりませんでしたが、時間がないのでこのまま出勤しました。

 

もっと朝の時間に余裕がないとおしゃれができませんね・・

 

 

お土産さがし

来月イタリアから大好きなFのガブリエラとクリスティーナが来日するので、

一緒にお食事したり、ショッピングをしたり、相撲観戦をしたり・・と、スケジュールをいろいろ考えながら今から楽しみに待っています♡

 

今回京都に行く時間はなさそうなので、せめてお土産に・・と、ゑり萬のふろしきを準備しようと思います。

わたくしも何枚かもっていますが、外国人にはすこぶる人気で、ちょっと膝にかけたりしていると、必ず褒められます。

 

さて、「ガブリエラ」、「クリスティーナ」なんて長〜〜いカタカナで名前を入れてもらえるのかしら・・とご主人に聞いてみたところ、それはNG。

3文字までしか入らないとか。

じゃあ「ガブリ」と「クリス」??

変だな〜。

ではローマ字一文字にして、「G」と「C」ならどうですか??

しつこいリクエストに丁寧に応えて下さり感激です。

仕上がりが楽しみです〜♡

 

 

おまけの写真↓

こんな時にも大活躍!