赤い〜スイ〜トピ〜♡

昨夜はアラフォー4人組で、松田聖子ちゃんのディナーショーへ行って参りました。

初めての経験に、始まる前から皆でキャーキャー言ってはしゃぎました。

コアなファンの皆さまを習ってパネル聖子ちゃんと一緒に写真を撮ったり、

赤いスイトピースティックというグッズも購入。

 

約500人で満席の会場…‼︎

 

すごくいいお席で、かわいい聖子ちゃんを目の前に、大興奮‼︎

 

お客さんの中には、フジテレビの有名プロデューサーや、芸能人の方々もお忍びでたくさんいらしていました。

最後はみんなで赤いスイトピーを振り振り。

 

60歳近いとは思えない美貌とプロポーション‼︎

我々アラフォー4人組も、反省して、もっと努力しようね、と誓ったのでした。

 

ひと足早いプレゼント♡

イルミネーションが点灯し、街は一気にクリスマスムードがアップしました♡

 

先日東京で会った友人たちから、ひと足(ふた足⁈)早いクリスマスプレゼントをもらいました♡

 

大好きなヴァレクストラの新作ミンクハンドルとレインコート♡

うれしい〜〜♡

最近気になるトレンドのPVC素材、付けるだけでクラッシックなデザインのバックが急に今っぽく見えます!

雨に関係なく、いつもつけようと思います♡

Aさんありがとうございます〜〜♡

 

そして、コスメフリークEちゃんからは、MACのクリスマスコフレ♡

キラキラポーチに入っていたのは…

キラキラパウダー。

かわいい〜〜♡

でも使い方がわからない…笑

Eちゃんらしい上級者用アイテム、あっ、ありがとう〜〜♡

びっくりしたもの

ここ数日で、ちょっとびっくりしたおいしいものをご紹介します。

先ずは、先日の広尾ぶらぶら散歩で偶然通りがかったお店のソフトクリーム。

漫画に出てきそうなかわいいビジュアルにびっくり〜〜♡

いわゆる「インスタ映え」で大人気だそうです。

寒かったので、テイクアウトのお茶をいただこうと入ったのに、結局ソフトクリームにしました。

(寒さ倍増!、でもかわいい♡)

 

 

そして、こちらはショッピング中のランチでも本格的な天ぷらがいただけるGSIXの山の上の一品。

(カウンターの個室はすごく使い勝手が良さそうです。今度、秘密の話をするときはカウンター個室にします。しっしっし〜〜〜。)

 

 

…黒トリュフ⁇

 

いえ、黒舞茸の芽だそうです…‼︎

びっくり〜〜

本来なら、この芽から5株くらいの舞茸が出来るとか。

コリコリジューシーでした。

 

 

ちなみに、ここのデザートのほうじ茶アイス、おすすめです。

ビターで美味しく、添えのあんこに全然甘さがないのもすごく良かったです。

 

 

今回も色々びっくりしましたが、一番びっくりしたのは、自分の食欲です。

 

小さいお店いろいろ♡

近くに用事があったので、昨夜は久々に広尾の中小路を散歩しました。

 

ロンドンにありそうな雰囲気のお肉屋さん。

 

パッケージがかわいいのでつい買っちゃいました。

 

メンチカツやコロッケなどのお惣菜もおいしそう!

 

手作りソーセージやパテも!

これは近所にあったら通います。

 

その先にはお魚屋さん。

いい感じ〜〜。

 

コールドプレスジュースのお店。

 

旅の暴食を少しでも緩和するデトックスジュースを購入。

本当は1日プログラムのセットをいただきたいくらいでした‼︎

 

楽しい広尾散策。

学生時代のお稽古場所が近かったので、当時を思い出しながら…

と言いたいところですが、お店が変わりすぎて、面影もありませんでした。笑笑笑‼︎

びっくりしたもの

先日のソウルでは、日本にない面白いものに出会いました。

 

巨大なスクリーンがドアに付いた冷蔵庫。

献立に悩んだら、作り方を教えてくれるそうです・・・

デザインも日本の冷蔵庫よりずっとおしゃれでした。

 

大規模なハロウィンパーティーで盛り上がっていたイテウォン地区の道端には、ドライフラワーの花束を売る自動販売機が。

「買う人いるのかな〜」と思って見ていたら、目の前で一つ売れていきました。

 

 

最終日は古い友人たちと恒例のグランドハイヤットのハロウィンパーティーに行きました。

今年はウエイターさんたちの仮装もエスカレートしていて、びっくり!

鎖を体に巻いて重そうでした・・・!

毎年趣向を凝らした会場の雰囲気作りやメニューも参考になりました。

 

 

何度訪れても面白いソウルです!

 

先週末は・・

ソウルにいました。

様々なところで素敵なフラワーデコレーション、ケータリング、ファッションに出会い、勉強になりました!

 

到着して、まずは腹ごしらえから。

大好きなトダムゴルのジョンをみんなで頬張り、幸せ〜♡

お腹いっぱいで動けない〜と言いながら、急いで美容室へ。

最近は「AVENUE JUNO」でお願いしています。

日本と違うメイクの技術やトレンドがあり、見たことない自分の顔に出会えます!

 

先ずはファッション誌Wが主催する乳がん撲滅チャリティーパーティーへ。

ディナーのテーブルはハロウィン仕様のかわいいデコレーション♡

同じテーブルの半分はアイドルや女優さんだったらしいのですが、全然わかりませんでした・・。友人が一生懸命説明してくれたのですが、グループ名も名前も難しくてすっかり忘れてしまいましたが、皆さんとてもハンサム&美人でびっくりしました。

 

約100名の着席ディナーでしたが、サービススタッフのユニフォームや身のこなしは参考になりました。

 

続いて下の階で二次会。

ハロウィンメイクのコーナーや、ドラッグクイーンによるパフォーマンスがあり、とても盛り上がっていました。

そして友人たちとの三次会はハウスオブディオールに移動。

フレッシュフラワーで階段やテラスが埋め尽くされていました♡

真夜中に特別にハイジュエリーのプライベートビューイングをさせてもらい、皆大興奮!

こ〜〜〜んなに贅沢なお花のデコレーションとキラキラのジュエリーを拝見し、刺激的な夜となりました。

先週末は、本湖月さんでとても贅沢なお勉強をさせていただきました。

松茸と鱧、名残鮎、日本一やわらかい高野豆腐・・どれも忘れられない香りとお味です。

そして、今回も素晴らしい器の数々にノックアウト・・・!!でした。

お椀は雅な菊の外蒔絵と内蒔絵・・・!!

食いしん坊のメンバー全員で9人ですが、全て違う蒔絵です。思わずお隣もパチリ。

お箸で内蒔絵にダメージを与えないよう、気をつけていただきました。

きちんとお食事のマナーをマスターしていなければ、本湖月には来られません!

 

ご主人は樂焼のコレクターでもあり、美術館にあってもおかしくない素晴らしい器でおもてなしをしてくださいます。

今回はピンク色がかった花びらの美しい樂焼きでお鯛さんのお刺身をいただきました。

それらの器を譲り受けた際に入っていた木箱の蓋の裏には、「この器を使いこなす料理人はいるかな、それを喜ぶ人がいるかな」と、皮肉たっぷりに、それだけすごいものだということが綴られていました。

器にまつわるエピソード・・いつも楽しく伺っています。

はじめは20個、30個と揃えられていたものが、何百年という時を経ていくうちに、ひとつ、またひとつ・・と割れて無くなり、ついにはひとつになってしまった器たち。

普段はお店に出されることはありませんが、大切に金継ぎをし、10月の名残の時期だけ日の目を見るそうです。

う〜ん・・・・なんだかもの悲しく、これぞ侘び・・・。

 

たくさんの松茸が積まれた「松茸の山」!!

鱧と一緒にシンプルにいただきました。

 

帰り際、また到着した松茸箱!

今年は出来が悪くて、虫食いも多く、このうち半分は炊き込みやまかない行きだそうです・・・涙。

 

今回も貴重な経験をさせていただきました。

感謝、感謝。

 

西へ

今日はいつも楽しみにしている大阪・本湖月でのお食事会の日です。

伊丹行きの飛行機は7時40分発なので、早起きをして出かけました。

紅葉した木々が朝日に照らされ、それはそれは美しく、空港までのドライブが心豊かになる素敵な時間となりました。

大阪は雨のようですが、せっかくの楽しいお出かけなので、今期新調した秋のコートをはじめて着ていくことにしました。

今までこんな大胆な柄物を着たことはなかったのですが、このジャガード織りの雰囲気が幼い頃の実家のカーテンのようで、何だか懐かしく、つい買ってしまったのでした。

 

家族は「カーテンが歩いてるみたいだね。」と言っています。

 

…鏡を見て、自分でもそう思いましたが、ひよこバックをお供に、気を取り直して行ってまいりま〜〜す♡

ショー最後・ランチパーティー

長々とドルチェアンドガッパーナの話が続いてすみません・・

最後にもうひと記事だけお付き合いくださいませ。

 

大使館のお庭に出現した巨大テント!!

 

中に入ると、なんと、天井画がプリントされていて、シャンデリアもたっぷりのお花をまとっています〜〜♡♡♡

まるでイタリアにいるような素敵な演出でした!

お料理も新鮮でとってもおいしくいただきました。

特にこのカッサータは、本場さながらのお味で、同じテーブルの方々も大絶賛!!

 

 

今回突然参加することになったファッションショーですが、この素敵なランチパーティーの演出を体験することができて、本当に来て良かった〜〜♡と思いました。

ショーその2

ショーは、大使館1階の中と外を全て使った長いランウェイを、オペラのアリアに合わせて日本人モデルさんがゆっくり歩きました。

すごいスピードで闊歩するショーに比べ、お洋服をじっくりと拝見することができました。

 

デザイナーのドメニコとステファノは今回は日本にゆっくり1週間滞在し、都内の様々なイベントやインタビュー、そしてこのショーの準備を行ったそうです。

アジア各地から結集したファンたちの声援に応え、握手や記念撮影にも大忙し!

 

受注会では、華やかな装飾類に目がハートです!!

きゃー♡

ヘッドピースかわいい〜〜♡

コスチュームジュエリー♡

精巧な作りはさすが〜〜〜

付けこなすのは難しそうですが、見ているだけでお姫様気分でした〜〜♡

試着しようにも、細っそ〜いモデルさんサイズなので、手も足も出ません(入りません)。

ため息の出るような美しさ・・。職人さんたちの技術に感動しました。