インテリアその③ カーサ・フェンディ

目の毒・モンテナポレオーレ通りにFENDIの家具ショールームがあります。

日本では表参道店があったその昔、2階に小さなスペースがありましたが、今はないので本国に行ったら必ず覗くお楽しみスポットでもあります。

 

まるでホテルのような佇まいです。

 

天井は昔のままのオリジナルペインティング。それにモダンなインテリアを合わせるのは、日本ではなかなか叶わない憧れの手法〜♡

 

こ〜んなシックな色合い、素敵〜〜♡
自宅のリビングだったら、もう外に出たくなくなりそうです〜

インテリアその②ブティック

昨日、無事に帰国しました。

今回は現地滞在期間がとても短かったにもかかわらず、濃厚な毎日でしたので、1週間以上いたような気分です。

ミラノでステキだったものシリーズ、もう少々おつきあいくださいませ♡

いつも日本では、百貨店でお買い物をすることがほとんどなので、ヨーロッパへ来ると本店や大きなフラッグシップ店を覗けるのが楽しみです。

大きな空間にブランドの世界観が表現されていて、商品よりもインテリアやディスプレイについ目が行ってしまいます♡

 

ドイツ人アーティーストによるフェイククリームを使ったPOPアートがかわいい♡

 

クリームケーキの上には今シーズンのSSのブーツ。
とても履きにくい&脱ぎにくいですが、装いを一気に今っぽくしてくれます。

 

こちらはブルネロクチネリのウインドウディスプレーです。セカンドハウスをイメージしたナチュラルなキッチンがクチネリの世界観とマッチしていてステキ〜♡

 

↑こちらはクチネリのキャッシャー。店内のナチュラルな雰囲気にアルミやステンレスの質感は合わないと、マックのパソコンにリネンのカバーが付いていました。
細かい配慮に驚きです!

インテリア・その①ホテル

ミラノ滞在中は、ファッショナブルな人々から刺激を受けっぱなしでしたが、インテリアデコレーションも最高に素敵でした♡

 

滞在したマンダリンオリエンタル・ミラノのフラワーデコレーションはオーキッドピンクでした。

 

朝食会場にもなっている1階のダイニング。白×黒のおっしゃれ〜な空間です。
素敵な人しかいないので、時差ボケのよれよれ姿ではとてもいられません。毎朝アイシャドウでなんとかまぶたの腫れをカバーし、洋服もカジュアル目のものを選んで、カプチーノとクロワッサンを楽しんでいるミラネーゼになんとか溶け込もうと頑張ったのでした…

 

クロワッサンがおいしくて、おいしくて、危険でした。
プレッツェル生地がのったパンオショコラも珍しく、1つ、また1つ…

おいしかったもの♡

ミラノでは、毎日、毎回、おいしいお食事をいただいて幸せです。

忙しいスケジュールの合間に、色々なレストランに連れて行っていただきました。

 

ショーのあと、皆お腹がぺこぺこになり、近くの老舗ホテルのダイニングへ。
こちらはわたくしの大きな大きなミラノ風カツレツ・コトレッタ。ドイツのシュニッツェルといい、この薄い衣がサクサクタイプが大好きです〜♡

 

新鮮なシーバス。とろけるような身がおいしかったです〜♡
ミラノは海が近くないにもかかわらず、とてもいい市場があるからいつでも新鮮な魚介類を楽しめるそうです。

 

ミラノに来たら必ず一度はいただく名物のオソブッコ。ボリューム満点で、食後は時差ボケもあって、皆お昼寝モードに……ZZZ

 

ディナーはミラネーゼに人気のシーフードが有名なレストランへ。FENDIアメリカのゲストと合同の楽しい晩餐でした♡
去年ローマで知り合った方々との再会や、とってもエレガントで素敵なメキシコのご夫婦との思いがけない新たなご縁もありました。
笑いすぎてお腹が痛くなるほどおしゃべりの尽きない楽しい夜でした♡

 

昨日はトリュフ専門店の社長さんと商談があるという友人に付き合って、トリュフ三昧のランチをご馳走になりました。(←ラッキ〜笑)
こちらは新鮮でクリーミーなモッツァレラチーズをトリュフ蜂蜜でいただく一品です。初めての体験でしたが、すごくおいしかったです♡

 

生パスタとリゾットにもたっぷりのトリュフをかけていただきました♡

食後は店内に併設されているショップでトリュフ関連商品を色々お買い物しました♡
蜂蜜トリュフはぜひ自宅でも楽しみたいと思います♡

秋が待ち遠しい

今回のメインイベント、FENDI2017AWのファッションショー。

とってもステキでした〜〜

レディーライクでクラッシックなデザインに赤いブーツを効かせるスタイルが特に印象に残りました!

 

ウール素材のクラシカルなコートとスカートの下に、レッドのスーパーロングブーツ!
かっこいい〜♡

 

今回は光栄なことに、最前列のいわゆるフロントローでした。よく見えるだけでなく、よく見られてしまうと聞いたので、終始背筋を伸ばして座っていたら、疲れました…笑
誰もわたくしを見る人なんていないはずでしたが、お隣がVOGUEチャイナの編集長だったので、やたらにおこぼれフラッシュを浴びたような気がします…

 

ショーの後はバックヤードにも入れます。お披露目されたばかりの最新コレクションはもちろん、宝の山のようにひしめいていたアクセサリー類にも目がハートになってしまいました!

 

世界中から来たジャーナリストたちがモデルたちにインタビューをしたり、ファンたちが写真を撮っていました。
有名モデルがたくさんいたらしいのですが、わたくしはさっぱりわかりませんでした…

パーティーその②

連日ミラノじゅうで様々なメゾンのパーティーが開催されています。

わたくしも昨夜は友人たちとパーティーの ‘はしご’ をしてきました!

こんな経験はなかなか出来ないので、少々興奮気味な毎日です〜

 

歴史的な建築物を会場としてまるごと貸し切ったGUCCIのアフターパーティーです。

 

ダンスフロアには、GUCCIの最新コレクションを纏った超オシャレな人々やドラッグクイーンの姿も‼︎

 

厳かな雰囲気の像が、昨夜は怪しげなピンクに照らされていました…!
ちょっとお化け屋敷風です〜

 

各部屋の美しい天井はまるで美術館にいるようでした♡
こんな場所でパーティーができるなんて…ミラノって最高です〜

パーティー その①

街じゅうがおしゃれな人で溢れていて、歩いているだけでも楽しいミラノです!

昨夜はFENDIのショー前夜のディナーパーティーがありました。

なんとかロイヤルシック風に装い,世界中から集まったFENDIファンの人たちと楽しい時間を過ごしました。

おしとやかに振る舞うつもりが、あまりの楽しさに大笑いしすぎてロイヤルシック風の化けの皮はすぐに剥がれてしまいました…!

 

パーティーはミラノのとある場所で…
レセプションエリアはこんなにかわいいファニチャーも♡

 

セッティング、いつもながら素敵です〜

 

実はここ、その昔王様が列車を待つ専用の待合室だったそう!
今も駅ですが、ミラノ市民はまだ王様の待合室が残っているのを知らないそうです。
FENDIはいつも秘密の場所でパーティーを開催するので、毎回ドキドキです!

 

こんな豪華な待合室で晩餐会です♡

 

お料理はマンダリンオリエンタルの2つ星シェフによるロイヤルなメニューでした♡
デザートにも定評があるシェフだそうで、わたくしもデザートが一番印象に残りました。
甘〜い美味しさが時差ボケの眠気を吹き飛ばしてくれました!

ミラノ

ミラノに到着しました。

これからワクワク、ドキドキのミラノコレクションを満喫します!

超過密スケジュールなので、時差ぼけしている暇はありません。

全てこなせるか心配ですが、頑張ります〜

よろしければミラノ日記、お付き合いくださいませ♡

 

今回はマンダリンオリエンタルに滞在しています。
オープンまでに7〜8年要したというから驚きです!

 

食べるか、食べないか。

これからパリ経由でミラノへ向かいます。

夜中の12時半発のエールフランス便です。

乗ってすぐにフレンチのフルコースが出てくるのを食べるか、食べないで寝るか・・・

いつも迷います。

絶対に食べない方がいいと思うのですが、美味しそうだったら食べちゃおうか・・

いや、ドレスがきつくなるからパーティーまで絶食か。

搭乗までまだ数時間あるので、考え続けます・・・

2月最後のレッスンレポ

大変遅くなってしまいましたが、2月レッスンの最後のレポです。

3月からはレッスン会場が変わるので、

先日の最後のレッスン後から少しずつサンプルやお道具類を移動しています。

結構な量があり、大変です〜〜〜〜!!

 

昨年のクリスマスレッスンからお通いくださっているOさまの「スモーキーパステル」です。
これまでグルーを使った作品をご受講でしたので、ワイヤリング&テーピングをされるのは今回が初めてでいらっしゃいました。
それなのに、作業がとてもお上手でお早く、他の生徒さんたちも驚いていらっしゃいました!
たくさんパーツがあって大変だったと思いますが、とても素敵な大作が完成いたしました♡
Oさま、お疲れ様でございました!

 

こちらはKさまの「スモーキーパステル」制作風景です♡
一輪ずつ、色合いのバランスを確かめながら作業を進められ、どんどん素敵になってゆく様子に、わたくしもワクワクしながら拝見させていただきました♡
ご出張が多く、とてもお忙しくご活躍のKさま。いつもスケジュールを調整してレッスンにご参加くださりありがとうございます。
うれしくて泣きそうです・・・!!