ティーストレーナー

久々のアンティークシルバー話です。

 

先日ロンドンで素敵なティーストレーナーに出会いました。

以前から集めているのですが、なかなか気に入ったデザインに巡り会うことがなかったので、とても嬉しかったです。

レッスンの最後のティータイムに早速使っています♡

ハンドルの感じがよく、シンプルなアールデコのデザインなので合わせるポットやティーカップを選びません。

残念ながらホールマークは消えつつあるのではっきりとした産地は判別できませんでしたが、自分が使うものなので良しとします。

 

両手付きのタイプで1945年バーミンガム製です。

中の穴の細工も繊細です。

ハンドルのラタン巻きがナンタケットバスケットのようでかわいい〜

アスパラ祭りのお知らせ

メイマルシェでは、6月24日のオープンに先駆けて、今度の週末の3日、4日に、アスパラガスのイベントが開催されます!

もぎたてのグリーン&ホワイトのアスパラガスはもちろん、シェフ手作りのアスパラ料理もたくさんご用意しています♡

そして、アイスクリームショップ「SCOOP」ではこの日だけの限定アイスをご提供!

わたくしも4日は
店番をしております。

ぜひ遊びにいらしてくださいませ♡

 

↑こちらはパリのビオマルシェの白アスパラガスです。
ドイツやフランスの白アスパラガスも美味しいですが、最近の北海道の白アスパラガスは本当に立派で美味しくなりました!

イベントでは、白アスパラガスの美味しい茹で方もお教えしています。これまでの白アスパラガスのイメージがガラリと変わるはずです〜

バスケットに夢中です〜

先日の生徒さんのファーストバスケットの完成を拝見し、ますますわたくしもバスケット熱がメラメラしてきました!

途中の工程が少々大変でも、やはり完成の喜びは何にもかえがたいものです。

次は大きなバスケットも編み始めてみようと思います。

ステーブを刺し終えてから少し放置してしまったデリズクリールを、ようやく完成させました!
今回は、ベース・リム・ハンドルをチェリーに、そしてノブはマンモスアイボリーのドーム型にしました。

ナンタケットバスケットを持つようになってから、小さい革小物の出番が増えました。

↑こちらは茶系。プレゼントやお土産や自分で購入したりとちょっとずつ増えてきました。
(猿の顔色・・・具合悪そう。)

↑いただき物のピンク、赤系の革小物。
自分ではなかなか選ばない色なのでうれしいです〜
今年はいっぱい活躍させます!

続々と・・

今月は「リリベット」が人気です。

華やかな皆さまが、華やかなアレンジメントをお作りで、お教室の雰囲気も華やか〜になりました♡

同じ花材を使っているのに、皆さん違う、個性豊かな仕上がりで、どのリリベットも本当に素敵でした。

先日ロンドンで受講したレッスン時に先生と色々おしゃべりをした中で、「決まりにとらわれすぎず、自分の感覚や思いを表現することが大切」と話していたことを思い出しました。

こちらはMさまのリリベットです。まるでMさまのようにやわらかくやさしい雰囲気に仕上がりました♡
いつもわたくしの知らない世界を教えてくださり、お勉強させていただいています。Mさまのおかげで楽しみが増えました!

↑こちらはNさまのリリベットです。
大胆に高低差をつけられ、とても表情豊かで素敵な作品です♡
いつも美味しいお土産もありがとうございます♡

完成です!

先日、メイフラワーズでナンタケットバスケットレッスンをご受講のHさまが、ファーストバスケットを完成されました♡

レッスンをご一緒されていた生徒さんやわたくしも、感激してしまいました・・!

Hさま、おめでとうございます〜♡

 

たくさんの工程を経て、ついに最後のニス塗り。
丁寧に、丁寧に・・

 

早速インバックを合わせて、「キャ〜かわいい〜〜〜♡」と皆んなで連呼!

 

初めてとは思えない、とても丁寧で美しい作品の完成です!
お仕立て屋さんにオーダーされたというオリジナルのインバックがとっても素敵です♡
根気のいる作業も多かったと思いますが、「楽しかった♡」とおっしゃっていただけて、わたくしも嬉しいです!
どうもありがとうございました ♡

リリベット♡

5月レッスンは「リリベット」をお作りになる生徒さんが多く、お教室のテーブルの上が華やかで気持ちもウキウキします♡

先日「リリベットはどういう意味ですか?」と生徒さんに聞かれました。

実は・・

リリベットはエリザベス女王の王女時代のニックネームです。

恐れ多いのですが、クリームイエローがわたくしにとってクイーンのイメージだったので、勝手にそう名づけたのでした〜

こちらは先日の夜レッスンで「リリベット」をご受講くださったYさまの作品です。
動きのあるナチュラルな雰囲気で、素敵です♡
いつもYさまとの楽しいおしゃべりの時間は、わたくしの元気の源です。大笑いをして、言いたいことを言って、共感し合って・・ストレスも吹き飛んでしまいます〜
Yさま、いつもありがとうございます♡

編み上がり!

しばらく前から取り掛かっていたデリズクリール・・
先週やっと編み上がり、久々にFNY本校へ伺いました。

難しいリム付けをなんとかクリアし、仕上げは宿題となりました。
オーダーしていた資材もたくさん到着していたので、この夏は頑張って編むぞ〜と気合が入りました!

その後飛行機まで時間がずいぶんあったので、Gハイヤットでお食事をし、急遽ネイルサロンを予約し、ペディキュアをのけ替えまでできたという充実のショートステイでありました。

 

あとはラッシュを巻いてハンドルをつけるだけ。
ちょうど今週ファーストバスケットを仕上げる生徒さんがいらっしゃるので、見本として一緒にラッシュ巻きをしたいと思います♡

 

 


バスケット編みに欠かせないおやつ♡
集中力が切れる前に1枚パク。

最近はオーダーしてもかなり待たされる村上開新堂のクッキー様。
昔はこんなに待たされなかったのに〜〜(20年以上前の話です・・笑)

新作のおしらせ♡

今年の夏のために、新作を作りました。

ずっと心に描いていた色合いや花合わせをやっと実現できたので、嬉しいです♡

淡〜いピンクのローズとデリケートな質感のカラーが主役で、仕上げに大好きなデージーとラベンダーをぴょんぴょんさせました。

皆さまにお気に召していただけますように…♡

 

ラフにざっくりと編まれたバスケットに、儚げな花々をぎっしり詰め込みました。
「フラジャイル ビューティー」
¥18000
サイズ・φ約30cm 高さ約20cm

ティータイム

レッスン後にみなさんとティータイムをご一緒させていただくのが、いつも楽しみです♡

一度気に入ると同じお店ばかり通い詰めるため、長く通ってくださる皆さまにとっては、お出ししているお菓子が時々かぶっていることと存じます・・

それでも皆さまとてもお優しく、許してくださりありがとうございます。

先日訪ねたヨーロッパでは、学ぶことの多いとっても素敵なお茶の時間を過ごしてまいりました。

いつか、その本の一部だけでも取り入れられたら・・と妄想だけは膨らみ続けております・・

↓参考にするのは難しいですが、リッツ・パリの優雅なティールームはこちらです↓

これはなんでしょう?
よ〜く見ると、ラプサンスーチョン、センチャ・・とお茶の名前が書いてあります。

お茶を淹れるとローリーでした!
大理石で、この上なく豪華であります〜〜

こんな優雅なティールームでいつもお茶をいただけたら幸せです〜♡

デージー

今月はひと足早く新作の「リリベット」をご受講になる生徒さんがたくさんいらっしゃいます。

2種類のデージーを使い、英国の春の色合いをイメージして、ちょっぴりクラッシックなデザインしてみたのですが、皆さまにご予約をいただきほっとしています。

ありがとうございます♡

 

先日訪れたロンドンのクラリッジズホテルです。周辺は、いつもこうしてグリーンやお花が素敵です。

よ〜く見ると、パープルのデージーでした♡