キューイのアレンジ。

Very Bと名付けたのですが(そんな作品名は誰も覚えておらず・・涙)、みんなにキューイのアレンジと呼ばれている今月のモデル。

個性豊かで、素敵な作品が連日誕生しています♡

 

↓こちらはMさまの作品です。

このモデル、実はバランスをとるのが結構難しいのですが、Mさまは3Dのイメージがしっかり頭に描かれていらっしゃるので、アレンジをされている時に迷いがないのです・・・!(さすが〜!)

(Mさまの技、いつもチラチラ盗み見させていただいております・・・笑!)

 

↓そして、こちらはKさまの作品です。

レッスンにいらしてくださってから約半年、毎回メキメキ腕を上げていらっしゃいます!(ご自身は謙遜されておられますが、わたくしにはわかります〜♡)

流れる素敵なアイビーのあしらいは、わたくしが他の生徒さんのお手伝いをしている間に、Mさまがアドバイスしてくださったそうです♡

そんな和気藹々で、みなさん仲良しの楽しいお昼レッスン、いつも楽しみにしています。

 

みなさま、来月はおいしいお料理もご準備しておまちしておりますね!

 

決意…(?!)

今週から突如ダイエットモードに切り替えました。

会食続きで顔もまん丸になり、ナーズの最強ブロンザーでほほ骨の下にヴィクトリアベッカム並みのシェーディングをしても間に合わないので、ようやく決意しました。

来月のソウル旅行まで頑張ります!

(できるかな〜〜〜???)

 

 

 

 

↓↓↓ダイエット中には辛い、おいしいもの画像。

先週2回目のみえ田さんのお料理です。

 

アスパラのそうめん。

 

ねぎま。

 

・・・何だったかな。確か、お魚とお茄子を揚げたものを黒酢でさっとからめたものです。

 

しばらくみえ田も…

我慢します。

 

古伊万里

先日の京都で出会った器たち。

大好きな牡丹柄の豆皿と、お花型で染付けが華やかな小皿を選びました。

 

同じ時代のものを集めているので、手持ちのコレクションとも雰囲気がよく合い、コーディネートを考えるのが楽しみです。

 

普通に使っていると目に留まらないのですが、裏にもちゃんと模様があります。

 

手描きなので一つひとつ濃さや形が違います。

時々、「居眠りしちゃったのかな?」っていうくらい線が曲がっているものもあり、笑っちゃいます。

そういうのを発見するのが楽しくて、収集をやめられないのかもしれません。

新しい出会い。

先日のレッスンに、新しい生徒さんがいらしてくださいました♡

以前から作ってみたかったという「フォレストグリーンポット」をご製作。とってもお上手で、初めてとは思えない美しい仕上がりです!

Tさま、来月も楽しみにお待ちしております♡

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

来月のメイフラワーズ × メイマルシェ コラボレーションレッスンに空席が出ました。

6月16日(土)10:00〜(お食事は11:30〜)

特別モデル「ハピネスバスケット」をご製作ののち、ホワイトアスパラガスなど旬の食材を使ったメイマルシェのコースメニューをお楽しみください♡

レッスンフィー(花材、講習料、コースメニューのお食事)¥18,000

 

初心者の方でも安心してご参加いただけます。

(入会金はありません。完結型のレッスンですので、お気軽にご参加いただけます。)

ぜひこの機会にメイフラワーズのレッスンをご体験くださいませ♡

 

 

 

会食続き・・

今週は大好きなお料理屋さんの「みえ田」に、2度も伺うラッキーな(食べ過ぎな)週です。

 

先ずは火曜日。

毛皮の行商で札幌に来ていたイタリア人の友人と、大笑い会食。

 

 

↓     ↓     ↓

この時期のお楽しみのマンゴーとじゅん菜。

 

蟹の押し寿し。

 

おしゃべりに夢中で名前を忘れてしまいましたが、美味しいお魚と椎茸のお鍋。た〜〜っぷりの三つ葉と生姜ですっきり。

 

お待ちかねの毛蟹ごはん。

天かすがちょこっと入っているのがたまりません!

コクと風味がアップする技、これならわたくしも真似できそう!

 

美味しいお料理をいただきながら、ファッション談義で盛り上がった夜でした。

店頭にはようやくプレフォールが並び始め、まだ夏も来てないのに、もう秋冬物が待ちどおしい…‼︎

 

それまでに少し痩せなきゃ…です。

 

 

5月レッスンレポ

5月は、本物のキューイ??と間違えるほど良くできたフェイクフルーツを使い、大好きなブリティッシュスタイルのアレンジをご提案しています。

 

こちらはHさまの作品です。

アイビーをたっぷり入れ込み、流れる感じが素敵〜〜♡

わたくしが思い描いていた寄せ植え風のデザイン通り、ばっちり仕上げてくださいました。

とっても素敵なブルーのドレスをさらりと着こなす素敵なHさま♡ティータイムのケーキ、ちょっと(かなり)型崩れしてしまってごめんなさい・・・!

 

 

そして・・

こちらはHさまの作品です。(あっ、お二人ともHさま・・!)

ローズのポジションがとっても素敵♡

素敵なスカートをお召しだったので、どうしても写真に入れ込みたくてちょっと引きすぎました。

せっかくの力作をもっと良くお見せしたいので・・・

 

 

 

もう一枚!

Hさまが送ってくっださったアルソッ君とサリーちゃん入りです。

キューイの色とサリーちゃんの毛、色が合ってますね・・・笑!!!

ドキマキランチ。

大津から、また電車に乗って「余呉」という場所に来ました。

普段の移動手段は車と飛行機が主なので、こんなに電車に乗ったのは何十年ぶりです。

景色を見たり、地元の人たちの話し方がちょっと面白いことに気づいたり、途中で電車が切り離されて驚いたり、けっこう満喫しました。

 

遠路はるばる、ようやくたどり着いたのは・・

発酵料理で有名な「徳山鮓」

 

デッキからは美しい奥琵琶湖が望めます。

 

ここのお料理は、なれ鮓、鯉、熊鍋が有名だそう。

食べ慣れないものばかりにわたくしは少々緊張気味・・・

 

 

鯉のお刺身。

・・・なんとかいただきました。(あ〜、ヒラメが食べたいな〜)

 

滋賀の恵みいろいろプレート。これは大丈夫。

・・よかった。

 

そして後半・・・

熊のお肉登場。(近江牛ならいいのに〜)

 

ヒグマの姿が頭をよぎり、恐る恐るいただきました。

山椒のおかげで獣臭は気になりませんでした。

 

 

そしてフナのなれ鮓。

想像していたよりは食べやすくて、ホッとしました。

 

乙なものばかりで、ドキマキのランチ。

わたくしの味覚はまだまだです。

 

 

グルメってやつは・・・

古民家ホテル。

人生初の滋賀県。

本湖月で夢のようなお食事をいただいた後、ローカル線を乗り継ぎ、「大津」に到着。

食いしん坊の会のメンバーの一人がプロデュースしている、シャッター街の再生プロジェクトで誕生した古民家リノベーションホテルに滞在しました。

 

北欧の家具を合わせて、モダンに変身。

 

キッチンも付いていて、いまどきの「暮らすように旅したい」という欲求も満たされます。

 

寝室の奥には、小さな書斎が。

お庭を見ながら、ゆっくり読書・・なんてことができます。

 

「HOTEL 講 大津百町」

このお部屋は最大5名が宿泊できる「鈴屋」です。

今はプレオープン期間で、6月30日がグランドオープンだそうです。

 

 

5月の本湖月

待ちに待ったこの日。

端午の節句をテーマに、器やお料理に緑が使われていたのがとっても素敵でした。

 

兜の器に美味しい蟹。

邪気除けの菖蒲と色々グリーンを束ねたものが添えてありました。

 

 

お椀は…

もう、この蒔絵に息が止まりそうでした!

お椀は水に浮くのに、蓋は蒔絵の金が厚くて浮かばないところを見せてくださいました…!

な〜んて贅沢なの〜〜

 

 

小鮎。まるで泳いでます。

 

 

蓬の生菓子。

な〜〜んて綺麗なグリーン‼︎

そのほかにもたくさん、歓声のあがる素晴らしいお料理の数々をいただきました。

 

次の7月がもう待ち遠しいです。

 

食いしん坊の旅と相棒。

美味しいものがあると言われたら、何処へでも行く食いしん坊の先輩たちと、これから大阪で合流し、

滋賀→東京…と

ローカル線を乗り継ぎながら、旅をします。

 

近くに空港が無く、目的地にたどり着くまで、相当時間がかかるらしいのです。

 

不便な旅のはじまり、はじまり。

 

今回の相棒は、この間のクローゼット整理で出てきたトラベルバッグ。

パリで一目惚れして買ったのに、あまりの使いにくさに、何年も放ったらかしにして存在すら忘れていました。

 

 

うーん、やっぱり使いにくい。

ダメだこりゃ。